バナークリックで応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
記事一覧

元本65万円で1株投資!単元未満株(S株)高配当株ポートフォリオ|新NISAはどうする?

なるき
なるき
こんにちは!なるき(@grow_moneytrees)です!ご覧いただきありがとうございます☆

簡単なプロフィール

・整骨院勤務(柔道整復師)

・1993年生まれ

・大阪在住(京都生まれ京都育ち),妻と二人暮らし

・米国個別株,米国ETF,投資信託(つみたてNISA),日本高配当株(ネオモバ)で資産運用中

・個人資産780万円&夫婦の共通資産430万円

2024年12月20日現在、SBI証券を使用して、投資元本約65万円で57銘柄の高配当株へ1株投資をしています。

SBI証券では2023年9月30日(土)発注分から国内株式売買手数料が無料になっています!

手数料無料の対象者

・インターネットコースまたは、インターネットコース(プランC)
・電子交付サービス申込済で当社所定の電子交付設定を行っている

また、SBI証券では2024年からスタートした新NISA枠でも単元未満株(S株)の取引が可能です!

購入金額を指定できない成行注文でしか取引はできませんが、優良な高配当株や日本を代表する大型株を1株から投資可能なのは非常にありがたいです。

これから「少額投資がしたい」「高配当株投資がしたい」「配当金に興味がある」という方には、1株から購入可能な証券会社もお伝えするので、ぜひ最後までご覧いただけると嬉しいです。

↓応援タップ・クリックお願いします↓

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ

なるべくハッピーに!!

【高配当株投資家は必読↓↓↓】

投資の達人になる投資講座

高配当株ポートフォリオ保有銘柄(57銘柄)公開!

現在の高配当株ポートフォリオ保有銘柄(57銘柄)を公開します!画像をタップ・クリックで拡大表示できます。

YOCは”取得額ベースの配当利回り”です。

配当金構成比が大きい順で並べています。

2024年年明けから海外投資家が積極的に日本株へ投資しているおかげで、投資元本約64万円に対して、評価損益は+43%で約28万円の含み益になっており、配当金以上に値上がり益が狙える状況になっています。

また、保有株の増配が繰り返されており、取得額あたりの配当利回り(YOC)が5%近くになっています。

自身の高配当株ポートフォリオは税引前3.75%(税引後3%)以上を目標に構成しているので、大幅に上振れているのは非常に頼もしいです。

ただ、株価が上昇しておりなかなか買い増しができていないのも現状なので、今後も下がったタイミングで1株ずつコツコツ買い増して、「お金のなる木」を育てて10年,20年…と配当金を貰い続けていこうと思っています。

高配当株投資をしている目的は「毎年配当金を受け取ること」です。

含み益が増えていくとどうしても目先の利益を確定させたくなりますが、高配当株に関しては一度購入したものは持ち続けていく方針です。

2024年新NISAはどうする?

金融庁より引用

2024年から新NISAがスタートしました。

1年間の上限がつみたて投資枠120万円、成長投資枠240万円の合計360万円まで投資可能です。

新NISAで高配当株投資を行う場合は、成長投資枠240万円の枠で投資が可能です。

自身の考えとしては、まずは全世界・米国の2種類のインデックスファンドにメインで投資をする予定で、仮に優良な高配当株の株価が下落した場合にSBI証券の単元未満株(S株)を利用して、成長投資枠内で高配当株を購入する予定です。

NISA枠で購入した株はもし評価損が出た場合の損益通算ができないので、株価が上昇し増配も期待できる銘柄に投資したいと考えています。

【13期連続増配予定】3年後に配当利回り4.75%!?全国保証の次期中期経営計画が激アツ! SBIネオモバイル証券(ネオモバ)を使用して、投資元本約60万円で57銘柄の高配当株へ1株投資をしています。 今回は保有株の"716...

高配当株投資におすすめの証券口座

ご自身の投資方針や考え方に合った証券会社を選択していただければ嬉しいです。

マネックス証券の銘柄スカウターという分析ツールがかなりおすすめですが、SBI証券は売買共に手数料が無料になるのでどれか以下の3社ではSBI証券が特に良いかと思います。

マネックス証券:1株投資の買付手数料が無料!

後述のSBI証券と同様で、ワン株(単元未満株)の買付手数料が無料です!

冒頭でもご紹介したように、マネックス証券には”銘柄スカウター”という銘柄発掘におすすめの口座開設さえすれば誰でも無料で利用できるツールがあります。

業績や配当の推移を確認したり、色々な条件でスクリーニングをかけることもできます。

SBI証券:1株投資の買付手数料が無料!

2023年9月30日(土)発注分から売買共に手数料が無料になりました!

S株も対象で、以前までは買付手数料のキャッシュバックで実質無料でしたが、見事な改良ですね。

楽天証券

2022年4月17日から「かぶミニ」のサービスを開始しています!

買付手数料は無料で、売却手数料は11円/回とかなり格安ですが、どちらも手数料とは別にスプレッドが必要になります。

スプレッドは東証参考価格に0.22%のスプレッドを加減算した価格が約定単価となります。

楽天ポイントで投資が可能なので、ポイント投資をしたい方にはオススメな証券口座です。

また、限られた銘柄のみになりますがSBI証券・マネックス証券ではできないリアルタイム取引が可能です。

今回の内容が参考になれば嬉しいです!

なるき
なるき
最後までご覧いただきありがとうございました!

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ